ペニブーストに興味のある方なら、おそらく業界No.1の人気を誇るヴィトックスαの存在は知っていると思います。

一昨年くらいから猛烈に人気がでてきた印象で、今はゼファルリンという人気サプリをoおさえてのNo.1人気でしょう。

そして今後もしばらくは、No.1増大サプリとして独走状態の人気になると予想されています。

どちらにするべきか迷っている人も多いと思うので、個人的な体験談から両サプリを比較してみました。

ペニブーストとヴィトックスαで迷っている方は、ぜひ今回の体験談比較記事を参考にしてくださいね。

ペニブースト VS ヴィトックスαを体験談から比較した

ペニブースト VS ヴィトックスαの体験談比較!どっちが良いの?

ペニブーストもヴィトックスαも、4ヶ月分の4箱を購入して試した経験があります。

そこでわかったことや詳細など、基本的な情報も含めて比較していきたいと思います。

成分比較!どっちの成分配合が優秀?

まずペニブーストの成分は、下記の通りです。

アルギニン、シトルリン、亜鉛を中心に、バランスよく精力増強とペニス増大をサポートする成分が含まれます。

成分名 成分量
L-シトルリン 700mg
L-アルギニン 260mg
トンカットアリ 150mg
亜鉛 15mg
ポリフェノール 15mg
カルシウム 5mg
プロポリス抽出物 10mg
二酸化ケイ素 4mg
結晶セルロース 50mg

次にヴィトックスαの成分に関してですが、こちらは成分表そのものが公開されていません。

成分や原材料の配合比率を見せたくないとの理由から、データの公表はしていないようです。

ただし、L-シトルリンを中心に動物系と植物系で100種類以上の原材料を配合していることがわかっています。

例として、次のような成分が含まれます。

  • L-シトルリン
  • L-アルギニン
  • ヨウ素
  • セレン
  • マカ
  • トンカットアリ
  • アカガウクルア
  • ムクナ
  • ポロホ
  • ブラックジンジャー(クラチャイダム)
  • ガラナ
  • ヒハツ
  • 馬睾丸
  • サソリ
  • スッポン
  • 蜂の子
  • マムシ
  • トナカイの角

この結果から、透明性という意味ではペニブーストに軍配が上がります。

ヴィトックスαが人気で、口コミなどの実感による評価が高いのは知っていますけどね。

価格で比較!どっちのサプリが安くてコスパがいい?

これは数あるペニス増大サプリのなかでも、どちらも非常に優秀です。

ペニス増大サプリには高額なものが多く、手を出しづらいものばかりとなります。

例えば、1カ月分で10,000円以上する商品は当たり前です。

それに対して、ペニブーストもヴィトックスαも非常に優秀で、かなり安い価格から試すことが可能です。

ペニブーストの個数と価格
1箱 8,200円(税込)
2箱 16,000円(税込)
3箱 + 1箱で実質4箱 24,200円(税込)

ペニブーストは、3箱買いをすると1箱あたりは実質6,000円程度になります。

これはペニス増大サプリの中では最安クラスの価格です。

ですが、ヴィトックスαも価格面では決して負けていません。

1箱 + 1箱のプランでは、1箱が6,000円程度になります。

ヴィトックスαの個数と価格
1箱 + 1箱で実質2箱 12,800円(税込)
3箱 + 1箱で実質4箱 34,560円(税込)
5箱 + 1箱で実質6箱 51,200円(税込)

さらにヴィトックスαに関しては、上記のお得な価格にプラスしてオマケ特典がつきます。

現在は、ヴィトックスドリンク、ヴィトックスリキッド、ヴィトックスアーマーの中から好きなものが選べます。

こういったお得面も考えると、コスパや価格の安さはヴィトックスαに軍配が上がりそうです。

もちろんペニブーストも、コスパが良くて価格も安いと思いますけどね。

人気比較!本当に人気の増大サプリはどっち?

海外まで含めれば、タイとアメリカで累計100万個を販売した実績がある、ペニブーストに勝るサプリはありません。

ですが国内のペニス増大サプリの中では、ヴィトックスαに勝る人気サプリは存在しません。

ペニブーストも相当に人気はありますが、ヴィトックスの人気はそれ以上あると思って間違いありません。

増大比較!どっちが増大を実感できるサプリなの?

ペニブーストとヴィトックスαは、どちらも増大実感の口コミ評価が高いサプリです。

ですが、どちらかと言えばわたしはヴィトックスαが優秀だと思います。

実際の増大の実感としても、ヴィトックスαを試していた時期の方が大きくなっています。

ただしわたしのケースでは、試した順番がヴィトックスα → ペニブーストとなります。

ペニスの大きくなる数値は、どんなにサプリを飲みながらチントレをしても、ある程度は限界が決まっています。

その為、最大でも5~6cm程度が限界です。(元々のサイズが大きい人は5cmも伸びません)

わたしの場合は、ペニブーストを試す前から、ヴィトックスαである程度大きくなっていました。

ですので、ペニブーストで大きくなる余地が少なかったのかもしれません。

それが増大実感での勝負の決め手になってしまいましたが・・・

もし試した順序が逆なら、まったく違う結果になっていた可能性もあります。

ペニブーストを試していた時も、ヴィトックスαを試した時と同様に、強烈なムラムラ感はありましたからね。

ペニブーストとヴィトックスαの比較対決:最終結果発表

今回、ペニブースト VS ヴィトックスαで、体験談からの評価を比較しました。

どちらも、優秀な増大サプリと認識したうえでの比較ですが、下記の結果を参考にしてい頂けますと幸いです。

体験談比較の最終結果発表

  • 成分:透明性からペニブーストが有利。配合量はヴィトックスが有利かも。
  • 価格:最安はペニブースト。お得感ではヴィトックス。
  • 人気:海外ではペニブースト。国内ではヴィトックス。
  • 実感:ヴィトックスαが優秀。ただし順序が逆なら結果も逆の可能性あり。

総合的には、ヴィトックスαが有利な感じはあります。

ただし価格面や成分など、表面的な面ではペニブーストが優秀だなと感じました。

個人的には、どちらを選んでも間違いはないと思います。

本当に気になっている方のサプリ。

もしくはどちらもキャンペーンをよくしているので、よりお得な方を選んだので良いと思います。

今回の体験談比較を参考に、後悔しないペニス増大サプリを選択してみてくださいね。